FC2ブログ
2013-07-13 20:02 | カテゴリ:剛君
剛君の活動がただいま小休止、充電期にあるので、
特に大きな話題がなく、何を書こうかと迷ってしまいます。
だから、今日は剛君に関する最近の情報に対する雑感になります。

お誕生会を広末涼子さんの発案で、
『ぼく戦』の時のお仲間たちがして下さったという話。
色紙(?)で手作りの「つよし君」って言葉が、
お店の壁に貼ってありましたね。
剛君がお仲間たちに、本当に愛されているんだな、
っていうのが伝わってきて、
うれしかったし、ほのぼのしました。
剛君はやっぱり繊細なところがあるし、
特別社交的な性格でもないので、
周りの方のお心遣いで、ほっとできるあったかい時間があると、
やっぱりうれしいんじゃないかなー、
幸せな気持ちになっただろうなーって思います。
私も感動した『ぼく戦』。あの舞台の空間を何ヶ月も共にしたお仲間たちの絆は、かなり強いのではないでしょうか。

剛君が韓国がらみのお仕事をすると、批判的な見方をする方もいるようです。正直私だって何もこの時期に韓国のものをしなくても、って少し思いましたが、
『ぼく戦』の舞台で剛君が大きな声で
韓国と日本の友情の架け橋になりたいと堂々と宣言している姿に、
そんな風に思った小さい私の気持ちも吹っ飛びました。
世間的には状況が厳しくても、
自分に対する風当たりが強くなることが予測できても、
「韓国が好きだ」っていう気持ちに正直に従って、
全力投球する彼の潔さが好きです。
そんな彼を「バカ」のように言う人がいますが、
私は剛君の「バカ」がつくくらいピュアなところが好きなのです。
共演した役者のお仲間たちもきっとそんな剛君を
愛して下さったのだと思います。
香川さんも、この舞台の後友人の木村君に、
「剛君は毎日本当に身を削って頑張っていたよ。」
と賞賛して下さったそうで、木村君が「凄い舞台だったんだな。」て思ったって、雑誌で言っていたことがあります。
真っ正直なピュアな熱情はやっぱり人の心をつかむものなのだと
あらためて思った、剛君お誕生会情報でした

SMAPでおおっぴらにお祝いのメッセージを出してくれたのは
SD慎語事典の慎吾ちゃんですね。
「いいとも」でも可愛くデコしたエプロンでお祝いをしてくれました。慎吾ちゃん、いつもながら感謝です

Twitterでの「39244生誕祭」もファンの皆さんの愛にあふれていて、トレンドも1位になっちゃって、盛り上がりましたね
私は恥ずかしながらTwitter初心者なので、参加したくても参加の仕方がよく分からないうちに、お誕生日が終わってしまいました(笑)。
Twitterのまとめで「なにげに愛され草彅剛トレンド1位」みたいなことが書かれていました。
「なにげに愛され・・・」ってどういう意味よ(笑)。

『中学生円山』宮藤官九郎監督最終回トークイベントが終わったんですね。Twitterでレポしてくださった方がいて嬉しかったです。
監督がどれだけあの作品に熱い思いを込めていたのか、
すごく伝わってきますね。
ひつこいですが、本当に剛君の下井さんは魅力的なキャラクターで、ずんと心に残っています。
宮藤監督、剛君こってり主役の次回作、楽しみに待ってます

風間君、5月に一般女性と入籍結婚していたんですね。
おめでとうございます
剛君がこの間「おはスマ」で「僕の周りでも結婚する人が多くて。」って言っていましたが、風間君のことも入っていたのかな。
この3連休も『任侠ヘルパー』のレンタルすべて貸し出し中です。
うちの大学生の息子は風間君と夏帆ちゃんの場面に
ぐっときたって言ってます。
これからも、いろいろな作品で活躍して下さいね。
アニキのこともヨロシクお願いします(笑)。

剛君、錦織さん演出の舞台『熱海殺人事件』の初日を見に行ったんですね。
やっぱり剛君にとって、つか作品と錦織さんは
とても大切なものなんだろうなあ、って思いました。
この舞台、京都南座でも上演されるので、
思わずさっき席を購入してしまいました。
この舞台の成功をお祈りしていますし、いつの日か、
剛君が銀ちゃんをやらせていただけることを夢見ています

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→https://keikostudio.info/tb.php/93-2d886423