FC2ブログ
2013-06-10 01:36 | カテゴリ:映画
今日もレンタルビデオ店の『任侠ヘルパー』、夜9時半にもかかわらず、全て貸し出し中でした。
もちろん私は6月21日発売のDVDを予約しているし、映画館で何回も見たので、今すぐ借りたいというわけではないのですが、やっぱりレンタル状況が気になって(笑)。
すごく出足がいいので、映画を見損ねた人がレンタル開始を待っていたんだなって思うし、作品の評判の良さはある程度みなさん、知っていらっしゃるのかもしれませんね

私は、近くに周防監督作品『終の信託』があったので、それをレンタルしてきました。
周防監督の作品は『Shall we ダンス!!』も『それでもぼくはやってない』の2本とも見て好きだったので、この作品も見たいと思っていたのです。でも、いつも貸し出し中で、借りることができなかったので、やっと借りれたという感じです。

いつもは周防監督の作品は好きだからっていう純粋な理由だけですが、今回の胸中は少し複雑。
この映画の興行成績はそれほどでもなかったはずですが、結構いろいろな映画賞を取っている作品です。
映画「任侠ヘルパー」と公開の時期が近かったので、そういう意味で気になる作品の中の一つでした。
『任侠ヘルパー』には無縁だった賞を取っている作品はどれほどのものだろう、なんて。
完全なひがみ根性ですね(笑)。

以前の私はもっと純粋な映画ファンで、いろいろな作品を見て、客観的に内容を評価できる方だったと自分で思うのです。でも「役者草彅剛」に完全にはまってからは、どこか冷静さがなくなってしまって(笑)。
特に映画『任侠ヘルパー』の剛君の完成度はかなり高いと感動したので、ついつい熱くなり、他の映画の良さより何より『任侠ヘルパー』という感じで、普通じゃあなかったですね(笑)。

そんな大それたことは考えなくても、どのような形にしろ、頑張った西谷監督や「役者草彅剛」を評価してもらいたい、という思いが強くて。それでもその思いはむなしく無視されたような感じで、テレビドラマの映画化は所詮そのような扱いしか受けないのかとか、素材が宣伝しにくい内容なのが問題なのかとか、いろいろ考えすぎて、がっくりきてしまいました。あの時同じような気持ちであった剛君ファンの方は多かったと思います。

でも私は、世間の人から「個人的な好みだ」と笑われたとしても、『任侠ヘルパー』も『中学生円山』も斬新なテーマに挑戦した意欲作だと思うし、もっともっと評価されてもいい作品たちだと思っています。また、よい作品たちなのですが、その価値が認められるのに時間がかかるのかも知れないと思っています。一方できちんと高く評価して下さっている方もたくさんおられることも知っています。

1ファンの私が、剛君自身の役者仕事への思い入れがどれほどのものなのかは、推し量ることはできません。
でも、もちろんSMAPの草彅剛も大好きだけど、それ以上に「役者草彅剛」に強い思いを持っている私の心は揺れ動いてしまうのです。

たとえば、演技力があり映画賞もしっかり取っている日本の俳優の方、ベテランでは役所広司さん、若手では妻夫木聡君なんかを例に考えてみても、お二人とも本当にいろいろな作品に果敢に挑戦されています。

私は演技が上手な人が好きなので、『ブラックジャックによろしく』が最高に素晴らしかった妻夫木君の映画ドラマはかなりチェックして見てきました。しかし、その内容たるやそれはそれは清濁様々な作品で、目を背けたくなるようなエグいものも、エロいものも、ぶっ飛んだものも、重すぎるテーマのものもいろいろでした。妻夫木君の映画人として生きていこういう覚悟には、感服してしまいます。彼が俳優一筋という覚悟で取り組んでいるからなのでしょう。

ではさて、草彅剛はどうなのか。かれは国民的アイドルだから、やはりある枠の中にとどまっていなければならないのでしょうか。

西谷監督は「草彅剛」を役者として認めていて、映画『任侠ヘルパー』でも本格的に脱がせてラブシーンを撮りたがっていた、とある雑誌で目にしたように思います。私が演技派だと尊敬している風間杜夫さんも日活ロマンポルノ出身だし、役所さんも『失楽園』で、妻夫木君は日本アカデミー賞を取った『悪人』で深津絵里さんとラブシーンだらけで、それを見た三谷幸喜監督がショックを受けたと、書いているのを見たことがあります。でも、清濁の区別なく人間をリアルに演じていくためには、役者はいろいろな役を経験してこそ、本物に近づいていくのかもしれません。

剛君が国民的アイドルSMAPである以上、本格的な俳優さんと比べること自体間違っているとは思います。
でも、SMAPというグループがもっともっと今まで見たことのないような時代を先取りしていくグループとして走っていこうとするのならば、メンバー1人1人の可能性について、もっと柔軟な見方をしてもよいのではないかと、思ったりもします。私の個人的なつぶやきです。そこまでして俳優業を頑張らなくてもいいというファンの方も多いでしょうね。

私はSMAPも大好きなのに欲張りすぎるのだと思います

ゆっくりでいいのですよね。
「俳優草なぎ剛」の素晴らしさが世間の人に少しずつ伝わっていくことを楽しみに待っています

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→https://keikostudio.info/tb.php/62-88b19faf