FC2ブログ
2013-03-18 21:49 | カテゴリ:日常
今年も一息つく間もなく剛君の快進撃が始まりました
4月から新しい舞台が始まるとの情報に、またまた楽しみができてしまいましたね

今回は東京公演しかないので、思い切って東京に旅に出ます。
有名な「二都物語」を日本の古代を舞台に書き直したオリジナルな作品で、剛君演じるスクネは、「彦一」とはまたひと味違った男っぽいワイルドな役柄のようですね。今から扮装やアクションやドラマティックな展開が楽しみです

嬉しいことに、私の友人が、一緒に行くと快く言ってくれました。友人とは長い付き合いで、私が剛君の映画を観たいと言うと、いつも付き合ってくれましたが、ファンの私ほど強い思いを持っていたわけではありません。

ところが、昨年「任侠ヘルパー」を映画館で観ているとき、途中からずーっと泣き出して、だんだん身を乗り出してきて、映画が終わると私に向かってガッツポーズをしたのです。帰りの車の中で、「五つ星ー」って叫んで、
やっと彼の魅力が本当にわかったって言ったのです。
それから剛君の昔のドラマも観るようになり、昨年の舞台も一緒に楽しんでくれました。

東京までわざわざ遠出するので、思い切って剛君の兄貴分の堤真一さんの舞台「今ひとたびの修羅」も観る予定です。堤さんは、ドラマ「恋に落ちたら~僕の成功の秘密~」で剛君とがっつり共演してから、剛君のよき理解者であり、剛君を可愛がって下さる良き先輩ですよね。

このドラマは堤さん演じるIT企業の社長と、下町のねじ工場の息子鈴木島男(剛君)との、男の闘いかつ友情を、ドラマティックに魅せてくれるサクセスストーリーでした。恋愛あり、友情あり、成功や挫折ありの展開に、ドキドキしながら楽しめる内容でしたよね。観た後の爽快感は格別で、大好きなドラマのひとつです

あのドラマ以来、堤さんとは映画や舞台をいろいろご一緒させていただいている剛君。次の共演が楽しみです

こんな贅沢な旅行を計画してしまったのですから、仕事がんばらないとって本当に思います。

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→https://keikostudio.info/tb.php/6-1d926388