FC2ブログ
2013-05-19 00:22 | カテゴリ:ドラマ
最初はどうなのかなーと思いながら、
剛君、滑舌しっかり!!といつものように祈りながら見ていましたが、

やっぱりいつものようにどんどん役を自分のものにしていく剛君がいて、
その加速度、ドキドキ感が心地よくて

「宅間善人」っていうキャラクター、
一筋縄ではいかない複雑な感じが好きですねー。

のほほんとしていて、おちゃらけで、力抜けてて・・・。
その抜けぐあいがたまらない。

クライマックスのマジな表情も
少し抑えたマジなところが、格好良かった

彦一の力のこもった格好良さとは、又、違う種類の男前

事件の内容も現代社会が抱えるリアルな問題をうまくミックスしていて面白かったー。

何より久々のチームドラマ。
剛君やっぱりチームドラマがすごく合ってる
だって、剛君と共演する人、本当にみんながみんな、
いつも以上に魅力的に見えるもの

南果歩さん筆頭に、齋藤工さんが素晴らしかった!
スペシャルチームの仲間の人達も格好いい!!

まさに共演者を輝かせる才能が、役者草彅剛の魅力ですねー

少し暗めの土曜ワイド劇場の雰囲気にも剛君、けっこう合っていましたね。
続編期待しちゃっていいですよね

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→https://keikostudio.info/tb.php/42-c6b6e0de