FC2ブログ
2014-08-02 01:32 | カテゴリ:僕らの音楽
今日の「僕らの音楽」の剛君は、
衣装がシックでゴージャスでおしゃれだったし、
相変わらず素晴らしいビジュアルで自然体の司会が素敵でした

ALFEEとSMAPの18年前の共演。
「星空のディスタンス」のしんつよ、さらさらヘアーで若々しくて、
熱唱している姿がカッコ良かった
1996年といえば今から18年前、
私がドラマ「おいしい関係」に出演している剛君を気になり始めた年。
うんうん、こんな感じで
やんちゃとナイーブさが入り交じった若者だった
大声で熱唱している姿は若々しくて突き抜けている感じでいいなあ。
しっとりと歌う剛君もいいけれど、
どちらかというとロックンロールで男っぽくはじけた方が
剛君は思い切った大きな声が出る感じがします

仕事から帰ってきて、ネットを見ていると「僕らの音楽」が
9月で打ち切りという東スポの衝撃的なニュースがありました。
この記事が本当かどうかまだわかりませんが、
剛君の番組が無くなることは、
やっぱりショックでしばらく呆然としてしまいました

でも、心のどこかでなるようになればいいと思ってしまった私も。
私は演技をする剛君が1番好きで応援しています。
そしてSMAPで格好良く踊り歌っている姿が好きです
「ぷっすま」の時のように天真爛漫で自由自在な剛君が好き
もちろんどんどん上手になってきた司会も素敵だけれど・・・。

剛君にはもっと演技のお仕事にエネルギーを使ってほしいです
できればミュージカルにも挑戦して歌うことにも貪欲になって欲しい。
この気持ちが私の正直な気持ち。
TV界の事情とかいろいろもやもや考えるのは疲れます。
次、剛君がいつお芝居をしてくれるのか、
やきもき考えるのも疲れます。

なるようになるのだ世の中は
たとえならなかったとしても、
これまでコレクションしたDVDを何度も何度も観るだろうし、
剛君がお芝居をするのなら小劇場でもミニシアターでも、
私はきっと観に行くだろうし、
同じ気持ちのファンはいっぱいいると思います

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→https://keikostudio.info/tb.php/367-ed94dd01