FC2ブログ
2014-02-12 23:19 | カテゴリ:雑誌
今日発売の『TV LIFE』に、「SPドラマNEWS!」
ということで『スペシャリスト2』で事件の謎を推理する
宅間さんのショットが1Pの中にたくさん

赤のパーカーにジャケット姿は「女性セブン」の時と同じ剛君。
大勢の取材陣に「人が多い〜、有名人みたい(笑)。」と話し、
現場を和ませていたそう

謎を解いていく表情は、時に可愛く、時に男っぽく、
時にインテリジェンスで、その集中力が素敵です
先日の「スマスマ」の「テラスマハウス」で演じた
「てっちゃん」と同じ人とは思えないオーラがあって、
改めて剛君の引き出しの多さにびっくり

朝のラジオ「おはスマ」で、何事も、
「ケースバイケース」って言っていたそうですが、
剛君って番組によって違う雰囲気を醸し出しているし、
ドラマやバラエティーでの演技も、
全然違うスイッチが入っている感じがします。
雑誌などのコメントもその時々でいろいろ変わるし、
本当に「ケースバイケース」の変幻自在な人なのですね(笑)。
(ちなみに私の家では東京FMがきれいに入らなくて悲しいです。
 車で走っていると聞けるんですけど。)

昨日の休みは友人に誘われて、
山田洋次監督の映画『小さいおうち』を見てきました。
原作がしっかりして、なかなか味わいのある作品でした。
でも映画を見るとあの役が剛君だったらどんな感じだったろうと
妄想してしまう自分がいて困ります

結局友人と映画を見た後、
いつものように剛君を熱く語っていました。
友人が最近『相棒』にハマっていると聞くと、
そこから『スペシャリスト』の宣伝へと話を転換してしまうし、
友人のご主人が『あまちゃん』で
宮藤監督を好きになったという話から、
『中学生円山』の宣伝へとやっぱり話を誘導してしまうし。
プロのセールスマンさながらに友人に「DVD貸して!」って
言わせてしまうことに・・・

「これ〜貸してあげるけど〜私の宝物だからあのお・・・。」
「わかった、わかった、傷つけないようにするから!」
っていうことで、私んちの下井さんと宅間さんは、
ただ今、お友達のお家にお泊まりに行っています
自分であれだけオススメしておきながら、
なんだかちょっぴり淋しい気持ちの身勝手な私です

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→https://keikostudio.info/tb.php/276-87ec9aee