FC2ブログ
2014-01-11 01:47 | カテゴリ:笑っていいとも
今年初めての生剛君は、昨年末よりさらに大人っぽくて、
落ち着いていて、格好良すぎました
腕を組んで軽く微笑んでいる立ち姿も、
楽しげに話す姿も落ち着いていて、
昨年の『独身貴族』で魅せたダンディーさが
グレードアップした感じ

お正月にたっぷり寝てゆっくり休めたせいでしょうか。
身体に余裕があると、
剛君年相応の大人っぽいオーラが
輝きを増すことがよくわかります

やっぱりタモリさん家は剛君のオアシスなのですね。
インド旅行に行きたいって去年も言っていた時がありましたが、
タモリさんの影響もあるのかな?
タモリさんのお話やBGMだけで外国旅行を妄想できるなんて、
いつもながらなんて楽しくて微笑ましい親子なのでしょう

「残念なお正月絵日記」の絵は
今までの剛君の絵に比べてとても上手に感じました。
細々とした描写がけっこう様になっていて、
リアルにアートしているような。
特にインドの太陽と
それに向かって川に浮かぶ人が乗っている船の描写とか、
インドの美女とか(笑)。
上手って思っちゃったのは気のせいなのかな
足が高く跳ね上がっているタモリさんや
ビンテージを履いた「T・K」は、
いつもの画伯っぽくてすっごく可愛かったですけど

今日のタモリさんと剛君を見ていると、
「残念」なんてとんでもなくて、いつも通り、
もしかしたらいつも以上に親密に、
お正月のひとときを過ごせたのかなって感じられて、
良かったあ〜って思いました

やっぱり時には本当にリラックスして休むってことも大切ですね。
剛君が「Wink up」でも話していたように、
今年は上手にリフレッシュしながら、
磨きがかかってきた素敵なオーラを
ますます輝かせていってほしいなあって期待が高まった、
年明け生剛君の「笑っていいとも」でした

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→https://keikostudio.info/tb.php/252-7d8f4943