FC2ブログ
2013-12-24 23:38 | カテゴリ:TV(その他)
日テレの「さんま&SMAP」が終わりましたが、
毎年なんだか微妙な気持ちで見終わります。
SMAPを2時間半たっぷり見られるのは嬉しいのですが、
トークの内容はもっとシャレオツな方がいいような・・・。

そんなドタバタな中でも、今日の剛様は終始落ち着いていて、
優しい微笑みをたたえていることが多くて嬉しかったです。
3ヶ月『独身貴族』の守さんを演じられたことは、
剛君にとってとてもいい経験だったのではないかと、
あらためて思いました
独身貴族の社長役を演じたことで、
年相応の大人っぽさや落ち着きや上品さが
自然とにじみ出るようになった感じがします

剛君に会いにきてくれた人が森口博子さんでほっとしました。
若かりし時から、裏で共演の方の体調に気を配ったり、
コンサートを無事に成功させたくて、
ひそかにムツゴロウさんのまねをして、
らくだをなでたり話しかけたりしていたなんて・・・。
剛君は本当に優しくてピュアな人なのですね

20年以上前の「夢モリ」の頃から森口さんに
剛君の声には癒しがあるからナレーションとかやればいい、
って言われていたんですね。
森口さんには「先見の明」があったんです、
って笑顔で話す剛君の素直な感じがとっても良かったです

最初から最後まで一貫して素敵なビジュアルでしたし、
心配していた罰ゲームもなくてほっとしました。
「シャレオツ」の歌の時、ジャケットのボタンをはずすのが遅れて
ちょっと心配しましたが、最後はちゃんとすそ翻せましたしね

イブの夜に、大人っぽくて、落ち着きがあって、
優しさがにじみ出ている剛君をたっぷり見られたことが、
X'masプレゼントになりました


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→https://keikostudio.info/tb.php/242-9bc89190