FC2ブログ
2013-11-10 23:36 | カテゴリ:ドラマ
昨日の「地元レンタル店ベストテン第2位」の記事に、
読んで下さった方の反響が大きく、
あらためて私と同じような気持ちで剛君を応援している方が
たくさんおられるのだと実感しました

皆さんが喜んで下さるので、
昨日私が見たことが幻だったらどうしよう
なんて急に不安になって、
今日もレンタル店に行っておそるおそる見てみましたが、
やっぱり幻ではなく、第2位の棚にきちんと並んでいました(笑)。
1位「アウトレイジ」2位「任侠ヘルパー」
3位「のぼうの城」4位「海猿」5位「踊る大捜査線Final」・・・
邦画ベストテンですので洋画は入っていませんし、
あくまで私の行きつけのレンタル店のベストテンですので、
皆さんを喜ばせ過ぎてもいけないと思い、
TUTAYAの全国ランキングを調べてみました。6月〜10月で
邦画洋画合わせて20位から40位くらいを推移しているようです。
息長くレンタルされていますし、
10月から連ドラがスタートして盛り上がってきたので、
まだまだこれから上がってくるかもしれませんね

昨日勢いで借りたトム・ハンクスの『めぐり逢えたら』は
久しぶりに観ましたが、
やっぱり素敵で心温まるラブコメディーでした。
トム・ハンクスは若い時から演技が自然で説得力があって、
あたたかい人間性がにじみ出ている素晴らしい俳優さんだと、
あらためて感動しました。

妻を亡くして父子家庭になった男を演じているのですが、
ラジオの人生相談に息子が勝手に電話して、
亡くした妻との出会いのことを語らなければならなくなった時に、
『独身貴族』のゆきさんがベンチで語った
「運命のマジックだった」って言葉が出てくるのです。
ゆきさんが言っていたあの一連の言葉をトム・ハンクスのいい声で
しっかり聞くことができて、心地よかったです

メグ・ライアンも嫌みのない可愛い演技の連続で、
本当に素敵な女優さんだなあ、って思いました。
そして映画の中で運命の「エンパイアステートビル」に
ハートの電飾が付いた瞬間、
『独身貴族』の守さんの気持ち、あのプレゼントが重なり合って、
胸が熱くなりました
映画のラストはドキドキもあって感動の結末
幸せな気持ちにさせてくれる素敵な映画だと思いました。

『独身貴族』はまだ折り返し地点、
まだまだ一波乱も二波乱もありそうですが、
最後はあたたかくてHAPPYな気持ちにさせてくれる
結末を心から期待しています

明日の「スマスマ」にはそんな素晴らしい俳優トム・ハンクスと
ロバート・デ・ニーロがビストロ来店で、楽しみです。
剛君とトム・ハンクスは誕生日が同じだそうで、
そのことを直接ご本人に言うことが剛君の夢だったらしいですね。
明日の「スマスマ」ではその願いがかなったらしいので、
その時の剛君の様子もどうだったのか見応えがありそうです
「オリスタ」ではメンバーの1人が退場を言い渡されたとありますが、一体どういう流れなのでしょうか?

憧れのトム・ハンクスにお会いできて
興奮するSMAPが楽しみですし、
とうとう新曲『シャレオツ』のお披露目があるということで、
今からドキドキわくわくの「スマスマ」です

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→https://keikostudio.info/tb.php/202-52887c41