FC2ブログ
2013-09-26 22:42 | カテゴリ:雑誌
大きな声では言えませんし、
他人の人生のことなので大きなお世話だとは思いますが、
どちらかといえば、私は草なぎ剛の恋愛・結婚スイシン派です。

だから最近の雑誌の『独身貴族』スタートにあたっての
インタビューで、
「僕自身、あんまり結婚したくないなあと思ったりしているので。」
っていうような言葉を読むと、ちょっと寂しい気持ちになります。
確かに剛君は自分でなんでもできるし、ストイックだし、
集中した時邪魔されるのが嫌だろうし、
こだわりの強い人だと思うので、
他人と一緒に生活するのは大変だろうなあ、って思います。

結婚は実際楽しいことより大変なことの方が多いので、
そんなにしんどいことなら、
しなくてもいいやっていう人が増えてきて、
現在独身の人の割合がどんどん高くなっているのでしょうね。

今回のドラマの牧野Pもこのドラマの結末を
「やっぱり結婚っていいものでしょう」っていうような
安易な結末にするつもりはないって言っているので、
どのような展開でどんな風に問題提起をしてくれるのでしょうか。

それになんといってもこのドラマの武内監督が
コメディーの秀作『のだめカンタービレ』や『テルマエロマエ』を
撮った方ですから、この「結婚するべきか?」っていう難問を
コメディーの中でどう考えさせてくれるのか、期待してしまいます。

私の周りにも、結婚して幸せそうに暮らしている人も入れば、
結婚していても不幸だと思っている人もいます。
離婚して前より元気になった人もいるし、
それこそ独身貴族のような人もいます。
やはり人生は人それぞれで答えは1つではないのでしょうね。

剛君自身はインタビューで
「僕の中で『今』なんですよ、『独身貴族』って。」
「リアルな気持ち」と「リアルな演技」の
 相互作用が起こりそうだし、
「ひとつの役をやることは、僕の人生においても、
 必ず何か影響を及ぼすので、楽しみにしてます。ホントに。」
って語っています。

どのような結末が用意されているのかわかりませんが、
ドラマのスタートとその後の展開を
しっかり見守っていきたいです

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→https://keikostudio.info/tb.php/163-688db376