FC2ブログ
2013-04-05 23:33 | カテゴリ:舞台
私は4月から職場が変わったので、この年度初めの一週間は、とても忙しく目まぐるしく過ぎてしまいました。
その間に、とうとう「二都物語」無事開幕したようですね。
本当におめでとうございます

ツイッターでの皆さんの感想を読ませていただくことしかできなかった日々でしたが、舞台全体がとても豪華で素晴らしく、剛君は、これまでにない格好良さだそうで、とてもうれしかったです
と同時に、観られた方がうらやましくてたまらないせつない一週間でもありました

今すぐ東京に飛んで行きたいです
でも、うーん、東京は遠いので必死でゴールデンウイークまで我慢します。
せつないですねー

吾郎さんがもう観劇してくれて、とてもほめてくれているそうで、それもうれしいことですね
剛君も吾郎さんの舞台の時すぐに行ってましたし、お互い刺激し合って高め合って、良い関係のようで微笑ましいことです。もちろん慎吾君は前の舞台の時、韓国まで剛君の晴れ舞台を応援しに来てくれましたしね。
メンバー同士支え合っているのは(いえいえ、支えてもらっているのは)、ファンとしても嬉しい限りです

カーテンコールの時、最後に出演者全員が上手下手に分かれた中央を、剛君一人が現れる時のオーラがハンパなく凄かったとのこと。ファンに手をふりながらゆっくり前に進んでくる剛君の姿が目に浮かびます

できるだけたくさんの方に観てもらえたらいいですね。
私も東京行きを心から楽しみにしています


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→https://keikostudio.info/tb.php/13-774d17da