FC2ブログ
2021-02-14 23:56 | カテゴリ:ドラマ
とうとう長年の悲願だった剛君出演の大河ドラマが
本日無事に放送開始となりました。
オープニングテーマ曲とともに登場人物の名前が紹介される時に、
「草彅剛」と紹介されるタイミングと背景の映像が素晴らしすぎて、
俳優草彅剛が多くの人に待ち望まれていたことがひしひしと伝わり、
ファン冥利に尽きる大きな喜びに満ちた瞬間となりました。
剛君ファンのみなさん、本当に本当に嬉しかったですね😭😭😭❗️❗️

第1回の放送では、剛君演じる徳川慶喜が登場するシーンは最初の3分ほど。
でも、それは主人公渋沢栄一と徳川慶喜が運命の出会いを果たす大切な場面。
史実もほぼこの通りだったらしく、
1キロほど渋沢栄一が慶喜が乗る馬を追いかけて走って行ったとか。
日本の歴史を大きく動かした2人の出会いは
なんとドラマティックだったのでしょう。

また、剛君演じる慶喜公のなんと気高く威厳のあること❗️❗️❗️
いやあ、20年以上ファンで追っかけていますが、
長年剛君を見てきた私たちさえ見たこともないような
気品と奥深さを感じました。
渋沢栄一の言葉をきちんと受け止めている
息遣い、目配り、顔の角度、素早い身のこなし、低音の魅力。
育ちの良さ、聡明さ、決断力の早さ。
たったの3分で徳川慶喜が傑出した優れた人物であったことが、
説得力を持って伝わってきました。

真骨頂である受けの芝居の極み。
この時はまだ一介の百姓である渋沢栄一の進言にきちんと耳を傾けて、
すぐに屋敷に呼び寄せる指示。
剛君のお芝居は相手のお芝居をきちんと受け止めていることがわかる。
だからこそ吉沢亮さんのあの素晴らしい眼差しも生きてくるのです❗️❗️
吉沢さんの熱量を引き出している吸引力を感じました。

剛君凄いね❣️本当に本当に素晴らしかったし誇らしかったです。
あれほどまでに将軍様(になるお方)が似合うとは。
想像以上に、期待以上に徳川慶喜公になり切っていて感動しました。
長年のファンの予想をも裏切ってくる草彅剛恐るべしです❗️❗️❗️
何十回もあのシーンをリピできるくらい本当に見応えがありました。

物語も渋沢栄一と徳川慶喜の幼少期が
同時進行的に描かれていて興味深かったですね。
竹中直人さんはじめキャストの皆さんも魅力的。
日本が歴史的に大きく変革を遂げた時代。
今こそ私たちはその変革の時代を振り返り、
様々なことを立ち止まって考える時なのかもしれません。

とにかく今日まで生き延びて悲願の大河ドラマ第1回の目撃者になれて
この上なく嬉しかったです。
どうか1年間、この大河ドラマが無事に放送され、
今日の感動がますます大きなものになりますように。
吉沢亮さん、草彅剛さん、スタッフ、キャストのみなさん、
全力で応援しています❤️


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→https://keikostudio.info/tb.php/1019-2dd4ed99