2018-04-27 23:16 | カテゴリ:TV(その他)
昨日NHK公式よりお知らせがあり、今朝の「おはよう日本」で
剛君特集を6時台7時台2度に渡って放送してくださいました。

独立時の心境、現在の状況と意気込み、舞台稽古の様子、
舞台本番のアップなど、お宝映像満載でふるえるような特集でした。
ファンは当然ながら、一般の人たちにも広く、
様々な思い、現在の状況、必死ながらも充実した剛君のいい顔を
知っていただけて、本当に良かったです。
等身大の剛君をそのまま放送してくださって感謝の気持ちでいっぱいです。

私自身もとうとうこの連休に観劇する時を迎えました。
あまりの倍率の高さに当たる気がしなくて胸が苦しくなるほどでしたし、
家族が3年ぶりの舞台をなんとかとしてくれようと
地図にも会員登録してくれました。
結局、無料登録した「かながわメンバーズ」で当選メールが来た時に、
家族ラインで歓喜のパニックになったのは言うまでもありません。

そして上京直前に今日の記念特集。
進化して充実した草彅剛ここにあり。
3年ぶりの舞台の雄姿を全国の人たちが垣間観ることができました。
演出の白井さん、共演の松尾さん、小林さんのご出演もとても有難くて。
アナウンサーおふたりのコメントも嘘がなく好意的でした。

「ブラタモリ」の「銀閣寺・東山」で「美しき」を強調してくださったり、
関西遅れ放送の「ぷっすま」でビビリ劇団の方々と交流したり。
キャノンのCMソング「KiSS is my life」の楽曲がこの上なくいい感じで、
結子さんとくるみちゃんとの3ショットが最高にほのぼのしていたり。

剛君が周囲の人に愛されるのは、日頃の姿勢や心持ちがあってのことと、
しみじみ思い浸りました。「ぷっすま」で剛君がビビリ劇団の方々に、
心を込めて「ありがとうございました」と長年のお礼を言っている姿に、
グッときました。やっぱりお芝居やコントが好きなんだなぁって。
タモリさんが都の動乱を儚む横顔も、結子さんの満面の笑顔も。
こんなにたくさんの人に愛されて、応援していただいて凄いですね。

「必死ですよ。必死じゃないと、みんなついて来てくれないと思うし」
心と実がまさに並び合って、熟成し始めた剛君。
舞台人としても一瞬一瞬の表現に集中し、実質が伴ってきて、
確実に魅せる人になってきていますね。
また、観劇後、ゆっくり報告させていただきます。


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://keikostudio.info/tb.php/970-a3c9096b