2017-02-03 01:05 | カテゴリ:雑誌
今週の「TVガイド」「嘘の戦争」公式連載の剛君と風磨君の
2ショット写真がお宝ものって感じで凄くカッコイイですね
剛君の着ているカーキのジャケットをバブアーというらしいですが、
今の剛君にとても似合っていて大人の落ち着きと渋みがありますし、
その隣に寄り添うグレーのラフなスタイルの風磨君も爽やかで可愛い。
こんな相性バッチリの2人は、百田さんが裏切っても壊れない
っていう気がするのは私だけでしょうか。
3ページ目の振り向き様の2人が特に素敵で、これは見逃せません

「嘘の戦争」の第4話はジュディーさんの登場で盛り上がりました。
代議士四条とハルカの占い師ぶりが表情豊かで魅力があって、
騙されて行く四条とハルカのやり取りがありえる感じで楽しめました。
代議士と甘ったれ息子については、
もっと追い込んで欲しいとも思いましたが。
遠隔での復讐という形になったのは、浩一が今この2人に
顔を見られるわけには行かないのでこういう方法を選んだのでしょう。

「知っていて何もしないのは一緒に殺したことと同じことだ」と言って
激しく責め立て、浩一からあふれ出した涙に、
ドラマ以上のリアリティーを感じて怖いくらいの気持ちになりました。

第4話では、登場人物それぞれの新しい面が次々と表れてきて、
今後それがどう絡んで展開していくのかが気になる回になっていました。
敵だと思う人が意外にいい人そうだったり、
仲間だと思っていた人が裏切りそうだったり。
あらたな展開への予兆
会長秘書の七尾って言う人が、オーストラリアの「千葉陽一のブログ」を、
さりげに推しているような様子で、なんだか気になる存在です。
二科隆の人間味がクローズアップされてきて、直さんの演技も光っています。
「モシモノふたり」で和気あいあいだった剛君と直さんの競演が、
後半戦でさらに磨きがかかってきそうで楽しみです


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://keikostudio.info/tb.php/679-80a4207b