2016-05-12 23:44 | カテゴリ:ぷっすま
今週の「ぷっすま」、関西での放送は「物件拝見トレジャーバトル」。
初っ端から、黒の革ジャンに黒のパンツでビシッとキメている剛君が完璧です。
この格好良さ、バラエティーだけで見るのはなんとももったいない

「千秋ちゃん」との会話は微笑ましくてほっこりしました
「(結婚生活は)どうなの〜?」
「あ、ほんと〜!」「それ、いいよね!」
「ちがうね、千秋ちゃん!」「子どもの方が大きい?」「あっそう〜!」
「どうする?」「あ、あった〜!」「どっちだと思う?」「こっちだと思う?」
「すごいね〜!すごいよ千秋ちゃん!」
「俺ね〜、千秋ちゃんと組まなかったらわからなかったよ〜!」

「カメハメハー!!」一発めであっけなく上を向く剛君。
「まっずい!わさび、わさび!」
「あっちむいてはー!!」キメ顔が楽しくて可愛い
「へええ〜、ピッコロなんだ〜。」
(千秋ちゃん)「どれくらいの速さ?」「結構マッハ!」
カードを引いて喜ぶ剛君。「あ、ドラゴンボールだ!」とはしゃぐ千秋ちゃん。
まるで小学生みたいなリアクションをする2人の息がぴったりで(笑)。

この気さくさ!相づちの入れ方!そして気持ちよく褒める!
ひとつひとつ相談しながらも、さりげなくリードもして頼もしさを見せる。
剛君っていつの間に、こんなに包容力があって余裕があって
優しさと楽しさ両方を兼ね備えた大人の男になったのでしょう
千秋ちゃんも最初は根掘り葉掘り聞く「週刊草彅」に戸惑っていましたが、
徐々に剛君の優しさにほぐされて、いろいろポロリしてくれました。
剛君も女性に対して素敵なコミュニケーションができるようになってきたので、
自分自身の幸せも考えたら?なんて思ったり
とにかく完璧にキマっている黒の革ジャンに水色のお財布が可愛過ぎです

安定した穏やかな顔つき。柔らかな表情の中に時折見せる鋭い眼差しが
男っぽくてクールで、そんな草彅剛を無性に「映画」で観たくなりますね
SMAPメール伝言板で他のメンバーの映画情報が送って来ると、
そんな時ばかりは、剛君の映画情報があればどんなに嬉しいだろうと思います


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://keikostudio.info/tb.php/628-eb933f49