2016-01-31 15:54 | カテゴリ:SMAP
慎吾ちゃんへ、39歳のお誕生日おめでとうございます
騒動後のスマステ生放送で、
慎吾ちゃんが頑張って笑顔を見せてくれている姿に感動しましたし、
この25年以上、どんな時も笑顔を大切にしてきた努力に敬服します。
昨日の「サムガ」で中居君が慎吾ちゃんの誕生日のことに触れて、
慎吾ちゃんのことを心配しているんだろうなあっていう気持ちが伝わってきました。
慎吾ちゃんは「Mr.SMAP」だと言えるくらい
SMAPそのものだと言える人ですものね。歌もライブもバラエティーも
一番年下の慎吾ちゃんがその大きな身体で支えてきたからこそ
これまでも萩本欽一さん、綾小路きみまろさんなどのエンターティナーたちの助手を
立派にこなしてきたし、昨年の「のど自慢」での老若男女を楽しませ和ませる
明るくて楽しい司会ぶりに心からの拍手を贈っていました。
昨年の剛君との三谷幸喜さんの舞台で間近に慎吾ちゃんのお芝居を見ましたが、
慎吾ちゃんは舞台映えがしますし、骨太の力強いお芝居に大きな可能性を感じました。
ライブの時のコントではアナ雪の女王のコントが素晴らしいなあと思いました。
慎吾ちゃんは大きな舞台に立てば立つほど
本領を発揮する人なのではないかと思います
大きなパフォーマンスをする人ほど、本当は心が繊細なのではないかと思います。
剛君はそんな慎吾ちゃんのこと、全部分かっているのですよね。我が家にある
「誕生日事典」にも剛君と慎吾ちゃんの誕生日は「魂の伴侶」と書いています。
これからもお互いに補い合い支え合い尊重し合い
幸せな人生を歩んでほしいと願っています。
慎吾ちゃんそのものである「SMAP」がこれからもずっと続きますように・・・
P.S.ドラマ「家族のカタチ」の慎吾ちゃんも面白く観させていただいています



本日の読売新聞日曜版の「よみほっとTV」というコーナーに
宅間さんスタイルの剛君の写真とインタビューが掲載されているので手に入れました。
取材した日は、SMAPの解散報道に日本中が揺れた当日で、
記者さんが剛君に「心配しているファンにメッセージを」と尋ねていて、
剛君は「今、僕の口からはまだ何も言えない。でも、ファンの方のことはちゃんと
考えています。」とまっすぐに記者さんを見つめて答えてくれたそうです。
剛君の口から騒動のことを聞けた初めての記事だと思いますが、
そんな剛君の様子を伝えて下さった読売新聞のみなさま、ありがとうございます
剛君の言葉と眼差しを信じて待ちましょう


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://keikostudio.info/tb.php/600-6114a510