2016-01-17 13:07 | カテゴリ:SMAP
解散報道にショックで寝込んだ私でしたが、
連ドラ「スペシャリスト」が好評のうちにスタートし、
剛君のバラエティーに富んだ演技を楽しめて、
ひとまず精神的に少し落ち着きを取り戻すことができました。

一昨日にはラジオで木村君が「信じてついてきて」と語ったし、
昨日は中居君が「わさわさしないで踏ん張る」と言っていました。
ファンの人の解散を阻止する活動はさすがに凄いし、
私も「Smap Vest」をAmazonで注文しましたが、
在庫切れで入荷予定は4月2日くらいとメールで返信がきました。
普段SMAPファンでない人を含め日本中の多くの人が
「解散したらダメ」の声を上げてくれているし、
政財界からも事務所へ解散させないように要請するとの声もあるらしい。

私も、歌の内容が素晴らしく、ダンサブルで、
それぞれの個性がぶつかり合い化学反応を起こすことで
さらにパワフルなオーラを放つSMAPが大好きです

ショッキングな解散報道から数日たって、
いろいろな人の努力や援護によって
もしかしたら解散を回避できるかもしれないという光が
見えてきたという説もあります。

しかし、ここに至って私の心にはまたまた別の暗い影が・・・。
万が一、いろいろな人の援護によって、
木村君や中居君の命がけの踏ん張りによって事務所に残り、
「SMAP」というグループが残ったとして・・・。
これまで5人のメンバー全員を愛し、出来うる限り平等
マネージメントしてくれたマネージャーがいなくなった事務所で、
メンバーたちが今までのようにドラマや映画やバラエティーに
出させてもらえるのでしょうか・・・。

今年の中日新聞の元旦の記事の剛君のインタビューには
「コンサートもドラマも映画も、まだまだ出たい。
 理想を追い求めるだけでなく、
 仕事を依頼されたら全力で集中できるよう
 柔軟な心と動ける体を整えておきたい。」

と書かれていました。ファンの私もそんな剛君を応援しています。
私と同じ気持ちの剛君ファンも多いのではないでしょうか。

この剛君の願いが叶うことこそが私の一番願っていることに間違いありません。
神様、この願いが叶いますように、どうかどうかお助けください

他のメンバーのファンで同じ気持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今日スタートの慎吾ちゃんの連ドラ、TBS日曜劇場「家族のカタチ」を
観ようと楽しみしていますし、応援します


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://keikostudio.info/tb.php/595-72a2e849