2015-09-02 23:57 | カテゴリ:CD ・ DVD
予約していた「スペシャリスト2&3」のBlu-rayが届きました
1を入れて3本で収まるような赤いケースに入って送られてきました
宅間さんファッションのキョートマンキーホルダーにテンション
ブルーのシャツにフード付きのジャケットを着たキョートマンが可愛いです
私の車の鍵には「独身貴族」の守さんとゆきさんが付いているのですが、
フードのキョートマンが意外なほど可愛いので仲間に入れちゃいました。
守さんとゆきさんとキョートマンを肌身離さずって感じになった私です

平日に届いたので、2&3の特典映像だけ取り急ぎ観たところです。
剛君と果歩さんのインタビューがたっぷりだし、
メイキングには特別捜査係のチームワークの良さ、
共演者の方々との仲の良さが滲み出ていてほっこりします
大人ばっかりの落ちついた温かさを感じるスペシャルチームの雰囲気、
私は好きだなあってあらためて思いました。

剛君と果歩さんはまるで仲の良い姉弟のように信頼し合っていますし、
斉藤工さんがこの番組を愛していることもよく伝わってきました。
剛君と上川隆也さんのバチバチした演技バトルが見応えのひとつですし、
メイキングで大杉漣さんと絡んでいるところもおなじみ感があって、
連さんと剛君はお芝居の世界で本当に深い絆で結ばれているようですね

「スペシャリスト」のなんとなくレトロな感じにこだわっているセットに
心惹かれます。あのレトロなセットや映像の色合いがたまりません
お話はドキドキ💓感が高まってどんどん複雑になっているので、
そろそろ冤罪事件・姉小路さんのご主人の事件をすっきりと解明させて、
特別捜査係が公の事件でどんどん活躍するように、
番組をステップアップさせていただきたいなあと思いました

剛君のインタビューの中で「ぼくは自分のところしか読まないから、
本当にだれが犯人なのか分からないんですよ。
メイクさんとか教えてくれないかなあとか本当に思いながらお芝居してる」
そうで、そのリアルな気持ちが面白いって思いました(笑)。
平岡祐太さんが「自分が参加した番組で「3」まで行ったのは初めてなので、
これからも期待しています」というようなことをおっしゃったのも
なんだか嬉しかったです

Blu-rayには「photo book」が付いていまして、
最後4Pの善人さんがとってもとっても可愛いです
剛君はどうしてこんなに役ごとに顔つきが変わるのでしょうね。
真底役者の血が流れているとしか・・・。

今日発売の週刊「TVガイド」には新曲のMV撮影の様子が、
たっぷり紹介されていましたが、
そんな時にも挑戦的な表情を作る剛君が頼もしいし、
凄いエネルギーを感じて圧倒されてしまいます。
先日の「スマスマ」のS-liveの撮影秘話が「スマ新」にありますが、
松永Dの「どの歌番組よりも、圧倒的にカッコイイSMAPを見せたい!」
と語っている熱さに感動しました。
「スペシャリスト」の監督やスタッフの方々の熱い思いもそうですが、
そういう制作スタッフの情熱の上に剛君も支えられているのですね

「スペシャリスト3」のクランクアップの時、南果歩さんが
「苦しいことを乗り越えてこそ、良いものが生まれる」と、
胸を詰まらせながら語った姿が印象に残りました。
「スペシャリスト4」も剛君の捻挫というアクシデントもあり
いろいろ「生みの苦しみ」を味わっているのかもしれません。
八面六臂で頑張っている剛君のファンですもの、
無事に素晴らしい作品として放送される日を心待ちにしています


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://keikostudio.info/tb.php/558-5ba9845e