2015-06-20 01:08 | カテゴリ:雑誌
今週も剛君のお仕事の新情報が無く週末が来ました。
近々のSMAPでのお仕事はTBS系6月27日(土)2時〜の
生放送『音楽の日』での歌の出演。
中居君と安住アナという相性の良いコンビが進行するこの番組に、
毎年優しい気持ちにさせてもらっています。
SMAPが歌番組に出演するのも久しぶりだし、
どんな曲を、どんなパフォーマンスで歌ってくれるのか楽しみです

今週の関西放送の『ぷっすま』は「グラドルお宅訪問」で、
アニキが着ていたような襟なしの黒の革ジャンを
スマートに着こなしている剛君が、
グラドルの豊満な胸をちらちら盗み見ては、
なんとか平静を装おうとしている可愛い姿に、
ゆるっとさせられる金曜の夜を過ごしました(笑)。
豊かな胸に抱かれて癒されたいっていうのは、
男性の不変の夢なのかしらね〜やっぱり・・・

今週からラジオ「おはスマ」が剛君の担当らしいのに、
早起きできない私が情けない
まあ私、只今夜が遅い仕事なもので、どうしても起きられず。
でも「映画に出たい!」とか「ブラタモリが楽しい!」とか
前向きな嬉しい言葉を毎日語っているようなので、
元気で何より。剛君の心の充実ぶりが間接的に伝わってきて
ホッとするような気持ちになります。

今週発売だった「anan」の「2015後半、あなたの恋と運命」。
「稲垣吾郎シネマナビ!」で『しあわせはどこにある』という
映画が紹介されているのですが、その中の
「幸せとはありのままの姿で愛されること」という言葉で
剛君のことを思い出したという吾郎さんの思いが綴られています。
「短所もその人を形作っているもののひとつだから、そこも
含めて魅力なんだよ。」というようなことをさらりと言う剛君を
「草彅剛はすごいし、そういう人が身近にいる自分は幸せだな」
って思うそうです。25年以上同じグループにいるメンバーに、
そんな風に言ってもらえる剛君って、
やっぱり見たまんまの人なんだって思えるし、
そんな剛君やSMAPを目撃できている自分も
幸せだなってあらためて思いました

それに個人的には、「anan」の巻頭の星座占いが、
今回は特に当たっているような気がしました。
最初は立ち読みして帰ろうかと思ったのですが、
占いが興味深くて思わず買ってしまった私。
「安住の地へ定着。大切な人と根を下ろすとき。
信頼できる相手を守り守られ、自らの手で居場所を確立できそう。」
これが私の星座の2015後半の運勢を示すキーセンテンスなのですが、
この言葉に個人的にグッときてしまって・・・。

剛君の充実した表情を毎日拝んでいるうちに、
なんだか自分も自分のやるべきことを本気で充実させなきゃなあって
いう気持ちが日に日に強まっているような感じがします。
剛君のように爽やかに自分らしく清々しい気持ちで生きたい

そのために今、私は長年の夢であった
いろいろな勉強を本気で始めていて、
少しブログの更新も間が空くようになってきました
剛君を応援する気持ちが小さくなったのではなくて、それとは逆に、
どうしたら剛君みたいなあんな素敵な顔になれるのか、
自分なりに、本気で模索し動き始めたような感じです。
先程出てきた吾郎さんのみならず、
私にとっても「草彅剛」という方の影響力は絶大です(笑)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://keikostudio.info/tb.php/535-b356ca16