2015-04-13 00:31 | カテゴリ:剛君
「ブラタモリ」始まりましたね
タモリさんの好奇心旺盛で
いろいろな発見に驚き感慨に浸る様子に
見ている私の知的好奇心も大いに刺激を受けました

「私は高低差のない所にはなーんの興味もない!
 こういう男をダンサーという!」というこじゃれたシャレや、
「俺が痕跡を呼び覚ますのか、痕跡が俺を呼んでるのか?」
という”さすらいの男”っていう感じの粋なセリフなど、
やっぱりタモさんはスマートで面白い方だと嬉しくなります

今回の長崎では、洋館好きの私にとって、
坂の途中にあった趣のある洋館に1番心が魅かれましたし、
あのお家のベランダからの素晴らしい風景に胸がときめきました
週末、タモリさんを見習って、いろいろな所に出かけ行って、
ブラブラしたいなあという気持ちにもなりました

剛君のナレーションは「ブラタモリ」初登場で、
探り探りのスタートという感じも若干ありましたが、
回を重ねるごとに、
必ずや番組にしっかり馴染んでくると思います
タモリさんの生き方や趣向を尊敬している剛君、
ナレーションの剛君にエールを送ったタモリさん。
通い合い思い合う2人の気持ちが
えも言われぬほんわかと温かい雰囲気を醸し出していますね

番組の最後の方で道路の下に埋もれている石橋を見に行った時、
タモリさんは道路を下から支えている石橋に感動していました。
その時の剛君のナレーションが初回の1番素晴らしかったところ。
「明治19年に作られたこの石橋、戦後、道路の幅を広げる時、
 川に蓋がされ、道の下に埋まりました。」
ゆっくりしっとりと説明する語り口が、
剛君の声ならではの味わいと優しさがあり、
タモリさんの感慨を引き立てる役割を立派に果たしていました

「ブラタモリ」は最高に楽しそうなタモリさんの表情が、
全てを物語っていますね。週末の楽しみができました

日曜日の夜9時からのbeyfm78「SMAP POWER SPLASH」
radikoプレミアムで今日も無事に聴くことができホッとしました。
登録料が月350円かかりますが、
元気いっぱいの楽しいしんつよの声が聴けてやっぱり癒されます。
iphoneではradikkerという無料アプリで
地方でも聴けるということを教えて下さったツヨ友さんもいますので、
まだ聴けない方も参考にしてみてください。

私自身は週末の「ブラタモリ」と「パワスプ」を楽しみにしながら
また1週間をしっかり頑張ろうと思っています

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://keikostudio.info/tb.php/508-38ab7977