2015-02-24 01:06 | カテゴリ:スマスマ
ビストロ長かったですね〜
紅白の「世界にひとつだけの花」の裏話は興味深かったです。
裏トークでバナナマンが「うわあ、感動した!」って
中継してくれたおかげで
SMAPのステージが盛り上がったし、愛を感じましたものね

中居君「草彅が行っちゃったの〜。」
剛君「なんですかね、タモリさん、前にいたんで〜。
   吸い寄せられるようにね〜。僕もだから、
  (どうしてああなったのか)わからないですね(笑)。」
中居君「僕だってタモさんいたら吸い寄せられるもん。」
吾郎さん「不思議なことなかったね。」
中居君「自然だったね。」

あんな生の大舞台でアドリブで剛君が行っちゃって、
中居君と慎吾ちゃんが目を合わせて、「やべえ、行くぞ〜って感じで」
あの流れを作っちゃうなんて凄いとしか
あの時の木村君と吾郎さんの笑顔も、もの凄く素敵だったので、
あれがリハなしで自然にできちゃうSMAP
メンバーの心がいざという時には1つになれるし、
みんなが心からタモリさんを好きだっていうことの証明ですね

「キラキラネーム」のところの剛君いきなりのぶっちゃけトークが
剛君らしくて私的にツボでした
「ほんとぶっちゃけ言うと、名前なんてどうでもいいと思ってる!!
 そんなのは!人間だけじゃん名前なんかつけるの!
 自然の中で生きてるやつってさ、馬とかさ自分を馬とか思ってないよ。
 人間だけじゃん、だから、ほんと極端なこと言うと、
 名前なんかどうでもいい!!」

真剣に名前を考えていらっしゃる方には本当に申し訳ないですが、
私には剛君の頭の中の
大自然をイメージしている広大さが爽快でした
なんかタモリさんつながりになりますが、
剛君がタモリさん家に行った時、
こんな話をして2人で盛り上がっているのではないのかな、
こういう考え方もタモリさんの影響かもって
勝手に思ってしまいました

シェネルの「Happiness」では髪を切ったばかりの
木村君が新鮮でした
シェネルさんは以前スマスマに出て、
「ベイビー・アイラブユー」を歌った時
凄く好きになってアルバムも買ったりしたので、
今回も「シェネル・ワールド」はチェックしそうです。
声が好きなんですねきっと。
「不器用だけど そばにいるよ ずっと」って歌詞が
剛君にぴったりでした
本当はCDが発売されたばっかりだしスマさんたちの歌が
もっともっと聞きたいっていうのが本音ですが・・・。

楽しみなのは来週の剛君と東出君の親友デートですね
お気に入りのライダージャケットを着て、
夜のカフェで「俺ね、人を愛せないんだよ。」と
やっぱり言っている剛君。
MYオープンカーで東出君とドライブにも行くみたいで・・・。

関西TVでは「スマスマ」の後の天気予報で、
明日放送の「銭の戦争」の予告が
結構長く映像が流れたのですが、
映像だけでも怒濤の展開だということがよ〜くわかりました。
何はさておきやっぱり今一番の関心は今日の第8話ですね

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://keikostudio.info/tb.php/481-737953c6