2014-12-28 01:09 | カテゴリ:ドラマ
本日全国に先駆けて関西テレビで『銭の戦争』ダイジェストSP番組が、
15分間放送されました。ネクタイにスーツ姿でビシッと決めた剛君が、
ナビゲーターとして登場して、ドラマの見どころを語ってくれます

とにかく息もつかせぬドラマチックな展開だし、
お金のことは人ごとでは済まない身近な問題でもあるので、
これは年明けからがっつり楽しめるドラマになるのではないかと
手応えを感じました。剛君の💢の表現が最初彦一っぽいなあと、
予告で思うシーンもあるのですが、今日あらためて他のシーンを見ると、
エリートらしい今まで見たことの無い感情表現もたくさんあったので、
もうすべて主人公中心に展開するであろうドラマで、剛君の演技を
たっぷり楽しめそうだと気持ちが盛り上がりました

ダイジェストでは今までに紹介された予告以外のシーンもあるし、
木村文乃さんと大島優子さんのインタビューもあります。
木村さんは美しくて賢そうな女優さんですね。
剛君も木村さんのことを「もう、とてもお芝居が上手な方です。」
と感嘆していて、「わー、いつものことで技術の優れた女優さんに
惚れちゃう法則だなあ〜、いつもは番組が終わるまでらしいけど。」
なんて思ちゃいました
2人のシーンの競演は緊張感があって見応えがあります

大島さんの気合いも十分で、剛君も「優子ちゃんの意気込みを感じる。」
と感心していました。大島さんも「梢さんには負けていられないんですよね。」
って言っていて、愛憎劇としての要素もドラマになっていくみたい・・・。
もう、インタビューの段階から闘いが始まっているような
バチバチした感じです(笑)。私としては本当は富生が人生のどん底から
どのように這い上がって行くかを中心に見たいと思っているのですが、
女優さん2人がもうインタビューから火花を散らしている感じなので、
(気のせい?)もうそれならそれで手加減なしで(やけくそ?)
本気で取り合っちゃってくださいとも思いましたけどね(笑)。

本日発売だった「TVfanCROSS」に黒須みゆきさん撮影の剛君の写真。
生きたフクロウと一緒に撮ったモノクロの写真が幻想的で素敵です

インタビューは『銭の戦争』への剛君自身の意気込みが語られていて、
既出の内容が多いですが、「複雑な感情が浮き沈みするキャラクターは
やりがいがありますし、幅広い視聴者の心をつかみたいと思います。」と
締めくくっています。最近嬉しかったことは、「ドラマが決まって、
今までお芝居をしたことがなかった方とできること」らしいです。

確かに今日のダイジェストでも、剛君と玉森君の兄弟や
剛君と木村さんの恋人関係、剛君と渡部さんのにらみ合いなど、
特に新鮮で、心から面白そうだなあと興味をそそられました。
ジュディー・オングさんと木村さんの祖母と孫の雰囲気も
韓国版に劣っていないゴージャスな感じが素晴らしいです。
おなじみの俳優さんの今までにない新しい演技もありますし、
見どころがたくさんあるので、
是非ともたくさんの人に見てもらいたいなあと心から思いました
(ダイジェストの各局放送日やキャスト出演番組は公式サイト
 を見るとわかります。リンクから行けます!)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://keikostudio.info/tb.php/443-01312d40