2014-10-24 00:18 | カテゴリ:CD ・ DVD
今日、我が家に『独身貴族』のBlu-rayが届きました
パッケージやディスクのデザインやカラーがヨーロピアンで、
私の大好きな趣だったので、一気にテンションが上がりました
まずは「Special Disk」をかぶりつきで見てしまいました(笑)。
「Special Disk」の最後でスーツ姿のフランクな剛君が、
「どうせこのDVDをお買い求め下さった皆さん、
 本編を見ないで、こっちを見てるんでしょ。
 だから僕の1番気に入っている台詞が何かは今は言わない!」
ってこちらに向かって話しかけてくるのが図星すぎて、
なんだか剛君と向き合ってしゃべっているような感じで
楽しかったです

本当に久しぶりに、守さんやゆきさんに再会できて嬉しかった〜
進さん、玲子さん、他共演者の方々や監督、スタッフの方たちなど、
「独身貴族」の撮影現場の楽しそうな様子を数々見ることができて、
懐かしさとともに名シーンが心の中に蘇ってきて
胸がいっぱいになりました。慎吾ちゃんが描いた
アーティスティックな絵も素晴らしくてオフィスにぴったり
明日も仕事ですが、このままゆっくり全編見直したいと思うくらい、
気持ちはすっかり「独身貴族」の世界に引き戻されました

エンディングの「シャレオツ」がアニメの映像とともに
最後までたっぷり聞けるのも感動的
武内監督が「シャレオツだよね!」
って言いながら演出されていたので、
やっぱりこの言葉は素晴らしいキーワードだなって
あらためて思いました

なんと言ってもメイキングの良さは、本編では見られない、
「笑顔いっぱい」の守さんやゆきさん、進さん、玲子さん、
デヴィ夫人、加恋ちゃん、他出演者の様子が見られること
本編の方は途中から話がいろいろ入り組んじゃって、
出演者の方々の深刻な顔が多くなってしまったけれど、
あまりにも楽しそうなメイキングを見ていると、
みなさん裏側ではこんな素敵な笑顔を見せていたんだなあって
意外な感じがしたくらいです。何が1番嬉しいかって言えば
やっぱり守さんとゆきさんが笑顔で絡むシーンがたくさんなこと
本当はこういう雰囲気の楽しいラブコメディーを
作りたかったんじゃあない

伊藤英明さん、去年の今頃は剛君と一緒に
独身貴族の気持ちがわかる〜って言ってらっしゃいましたが、
発表ではDVD発売日の今日ご入籍だそうですね
剛君も英明さんと共演できて仲良くなれたことを喜んでいましたし、
守さんと進さんのシーンの台詞が1番お気に入りだそうです
一足先に独身貴族を卒業される伊藤さん、どうぞお幸せに〜

本編はこれからまたゆっくりじっくり楽しみたいと思いますが、
メイキングの最後になぜか「See You Again」って文字が
その言葉になんだか胸がきゅんとして、やっぱり、
守さんとゆきさんの笑顔がもっと見たいなあって思う私でした

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://keikostudio.info/tb.php/406-2813b16c