FC2ブログ
2014-08-23 20:51 | カテゴリ:雑誌
月刊「ザ☆テレビジョン」の表紙はSMAPで、
折り込みの写真もいいですね
特にSELF SHOTのたくつよの寄り添い感が、
昔イケメン兄弟のように寄り添っていた頃を思い出すいい写真。
剛君は本当は長男ですけど、木村君と寄り添うと弟の顔になりますね

「S」の文字で片目を隠している剛君の写真、
顔立ちの美しさが際立ちます
時々顔を半分隠す写真を撮ることがありますが、
神秘的でイケメン度が上がる感じがします。
独眼竜政宗とか覆面の怪人とかが似合いそうな片目の剛君です

アルバム『Mr.S』についていろいろ語り合っていますが、
2面性を持つ「Mr.S」をテーマにしているだけあって、
収録されている曲も今までSMAPが歌ったことのない
新しい感じの曲が多いとか。ミュージックビデオも
1人1人キャラターがあって映画みたいだったらしいので、
そういう謎めいた設定が魅力的で期待度が増しました

「最近、SAIKOだと思った出来事は?」という質問に、
珍しく5人そろって「27時間TV」を挙げていて、
打ち上げも誰も帰らず(笑)、
ひとつのテーブルに座っていたという
慎吾ちゃんの言葉にほのぼのしました
なんだかんだ言って5人で乗り越えた「27時間TV」は
SMAPをグループとして新生するほどの
良い機会になったみたいですね

剛君の「SAITEIな出来事」は
机の上のモノが多くて整理ができていないこと。
また、忙しくなってきた証拠ですね。
その中にまだ撮っていないドラマの台本も
あったらいいなあって思いますが、
今は間近に迫ったコンサートの準備でいっぱいいっぱいでしょうね

剛君のソロ曲は、期待通り和田唱さんの作った『藍色のGANG』。
"50年代を思わせるビンテージ感のあるハネた曲”らしく、
ギターマン剛をライブで見られることが決まったのですね。
TRICERATOPSがレコーディングもしてくださったらしいし、
あの優しい和田先生のことだから、
剛君が弾きやすいコードを考えてくださったり、
ギターの弾き方に対してもライブ本番まで気にかけて
指導して下さるような気がして心強いし楽しみです

「お気楽大好き」では「27時間TV」での
「ノンストップライブ」について熱く語っていて、
まさに「アドレナリン放出ライブ」だったことがわかります。
剛君が「CRAZY FIVE」で本当に感極まっていたことがわかったし、
中居君がバテてはけたりしたから、
バク転をやらなくてはダメだと思って必死で回ったらしいし・・・。

剛君は8月に入ってライブに備えて
お酒を控えて身体を鍛え始めたとも
やっぱり剛君は、涼しい顔をしているようで
燃えるような熱いハートを持つ男ですね

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://keikostudio.info/tb.php/378-72689d93