FC2ブログ
2014-03-26 11:19 | カテゴリ:雑誌
月刊『ザ☆テレビジョン』は
新曲とライブについて語るSMAPが4P
薄色の春らしの衣装に身を包んだ5人が、
とても若々しくて春風のようなさわやかさ
剛君は白いTシャツに薄手のカーディガン、
同系色のブルーのストールを巻いて、
お肌もきれいだし、穏やかな青年のような美しさです

他のメンバーは目の前のお仕事に追われているのか、
本当にライブやるの?って感じもありますが、
一区切りがついた木村君と剛君は
かなりライブに向かって気持ちを高めている様子
特に剛君は今ライブのことが一番気になっていて
ライブのDVD を家の中で普通に流しているとか
もちろんライブは楽しみですが、
お芝居のお仕事はどうなっているのかなあ〜。

新曲のMVは中居君曰く、照れくさくなるくらい爽やかだとか。
桜吹雪の中の「ココカラ」が楽しみです
「Yes we are 」は働く全ての人を励ますような歌。
地球儀の上で歌っているMVで、剛君曰く、
SMAPは昨年くらいから音楽のステージをひとつ上がって、
歌に説得力をもたせられるようになってきたと思うとか。
SMAPでしか見せられないものをどんどん見せ続けたいと、
熱いSMAP愛を語っています

「TVLIFE」もやはり春らしい衣装で、
インタビューの内容もよく似た感じでした。
週刊「TVガイド」の「スマスマ新聞」では
新曲それぞれのMVの様子が少しずつ紹介されていて、
地球儀に乗っかっている剛君が可愛いです

今回の新曲やライブへの意気込みを読んでいると、
剛君は本当にSMAPが好きなんだなあってしみじみ思います
どんな時も今の自分があるのは、
メンバーのおかげ、SMAPのおかげだって、
感謝の気持ちを絶対に忘れない剛君は
謙虚な人だなあって心から思います

そんな剛君だからこそ、「ぷっすま」の飯山ディレクターに
(乾杯できたこと)「おめでとう」って声をかけてもらったり、
『ホテルビーナス』の監督タカハタ秀太さんに「ちょっ感涙」
ってつぶやいてもらったりするんですね。(Twitterによる。)
いつまでも、みんなに愛される剛君でありますように…

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://keikostudio.info/tb.php/304-722bc3eb