FC2ブログ
2013-11-19 00:16 | カテゴリ:スマスマ
今日のスマスマは「あまちゃん同窓会」。
渡辺えりさん、木野花さん
美保純さん、片桐はいりさんがゲスト

4人とSMAPのメンバーとのゆかりの話の中で、
渡辺えりさんが、剛君との心あたたまるエピソードを
語って下さいました。
「瞼の母」の演出をして下さった渡辺さんの舞台を見た後、
飲み会の席でみんなに責められて
泣いている渡辺さんを守って、
「えりさんはちゃんとやってたじゃないか、
 どうしてえりさんをみんないじめるんだ。」って
みんなに言ったとかいうお話。カッコいいですね
普段でも、泣いている女性をきっちり慰められるなんて、
やっぱりアニキは義理と人情があるんですね

「SMAP理想のプロポーズ」どれも素敵だったです

1⃣「キッチンで突然に・・・」慎吾ちゃんと木野花さん
手慣れた感じで料理をしながら
「こんなんでいいんだったら、一生作ってやるよ!」
大ベテランの木野花さんをあんなに可愛く恥ずかしがらせるなんて、
慎吾ちゃんも大人になりました

2⃣「ふるさとの芋煮会にて」木村君と渡辺さん
「お前は好きなことやっとれ。おれが食わしてやっから。」
木村君のこんな田舎でのどかな感じ好きだな
後ろで本当にうれしそうに見ている剛君の感じが良かったです。

3⃣「医者と患者」剛君と片桐さん
「ひとつ心残りがあるんです。」(瞳を潤ます剛君
「先生から離れようとすると心が痛むんです。」
「このまま一生僕の面倒を見てくれませんか?」
はいりさん「あなたの全身をオペしてあげるわ。」
この時は後ろで中居君が剛君を嬉しそうに見ていて、
中居君の剛君への愛を感じちゃいました。

4⃣「アクシデントの後に・・・」吾郎さんと美保純さん&しんつよ
剛君(ちょっと彦一はいってます)
「おっ、いい女じゃねえかよ〜。」
慎吾ちゃん「はい、アニキ、どうしたんすかあ。」
剛君「おい、あの女どっか連れて行こうぜ。」
  「おい、ちょっと顔かせよ。」
そこへ吾郎さん登場!
吾郎さん「おい、お前ら、何やってんだよ。」
かっこよくチンピラから美保さんを助けるはずが、
慎吾ちゃんが後ろから足蹴り、ばちんばちん、
気の小さい(笑)剛君は優しくばちん、ばちん。
中居君「カット!カット!カット!(笑)
    おまえら、主役をやってどうすんの!」
   「芝居ちゃうだろ
    大スターだぞ稲垣さんは!」
吾郎さん「キレイにやられろよ!」
中居君「もう一回!(しんつよに)
    次、間違ったらギャラやらねえからな、このやろー!」

TAKE2
剛君「おい、姉ちゃん、アニキが姉ちゃんのこと、
   気に入ってんだよ。」
吾郎さん再び登場!チンピラたちを(無事)やっつける
慎吾ちゃん「覚えてやがれ〜」剛君「ばーか
吾郎さん「この後おれと一緒に泡風呂に入ろう!」

しんつよのチンピラコンビがたっぷり見られて、
すっごく楽しかった
中居君の現場監督ぶりも雰囲気ばっちりで最高
美保純さんは『任侠ヘルパー』にも出演されてましたしね。

とうとう『シャレオツ』お披露目されました
衣装はストライプが基調のダンディーな豪華なスーツ。
木村君と吾郎さんがブラック・グリーン・ブルー系?
剛君と慎吾ちゃんがワインレッド・ピンク・グレー系?
中居君がブラウン系のチェック柄も入ったスーツ。
剛君のジャケットの襟はワインレッドのビロードのような生地で、
ちょっと豪華な仕立てになっていましたね

メロディーがダンサブルで大人っぽいし、
何せ歌詞が「独身貴族」そのものって感じで
素っ気なくてカッコイイ
「あっさりのがイケてるんでしょ、
 全然問題ない〜って本当問題ない〜。」
強がっている言葉の数々、強がれば強がるほど
カッコイイし、哀愁もあって、オッサレ

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://keikostudio.info/tb.php/210-4dba7860