2013-10-22 01:14 | カテゴリ:スマスマ
「ビストロSMAP」のゲストは舞台の宣伝をひっさげた
宮藤官九郎さん、皆川猿時さん、綾小路翔さんでしたが、
剛君への愛をいっぱい感じちゃったのはなぜでしょう?
愛を伝えに来たって言う確信犯?
それとも偶然の流れだったのかな?

宮藤さんからは『円山』の話が、
皆川さんからは『二都物語』の話が、
綾小路さんからは、
カフェで台詞覚えている剛君の話が出てくるし〜

『二都物語』の時のお話、嬉しかったですね
それも宮藤さんが「舞台やってたじゃない。」
って話を切り出してくれて。
剛君「皆川さん、ほんと面白い方でお芝居もなんかめちゃくちゃで!
   ありえないような芝居するんですよ!」
皆川さん「一生懸命やってますよ
剛君「昔の話なのに、ぜんぜん現代の芝居されたりするんですよ。」
皆川さん「だって、僕、現代人ですから、無理ですよそれは。」

綾小路さん「時々カフェで台本を読まれている草彅さんを
      お見かけするんです。」
剛君「へええ〜。声かけてくれたらいいのに。」
綾小路さん「それはもうオーラが凄くてえ。
      周りはみんな気がついているんですけど、
      全然お気になさらず。」

皆川さん「あの~SMAPのみなさんに質問があるんですけど
     いいですか?草彅さんに教えてほしいんですけど、
     お化けって本当にいるんですか?」
剛君「いると思いますよ。」
皆川さん「見たことあるんですか?」
剛君「僕は見たことないですけど、この先もあるし、人生〜。」
皆川さん「じゃあ、見た時教えてもらっていいっすか?」
剛君「あ、ああ、教えます。」
(皆川さんの方が剛君より3つも年上なのに
 なんでこんなに敬語なの?)

それから旗揚げ対戦があって木村君がパシリやらされて、
思いもかけない展開!なんじゃあこりゃあ!

でもお料理を出す時は、
木村君のリードでヤンキーの後輩になりきって、
木村君「ビストロバカ料理です
剛君(少し小さい声で)「バカ料理です
木村君「さすがっすねえ〜」
剛君(少し小さい声で)「さすがっすねえ〜」
って感じで見事なコンビネーション。
さすがっすねえ〜

MAXと「TACATA」でコラボした時の剛君、
黒白グレーの色使いが見事で、
胸元にアルファベットの文字の入った切り返しのあるのジャケットが
斬新でカッコイイ衣装でした

ダンスの時の身体のラインも美しすぎて、
もう完全にオーラきっらきらの剛様でした

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://keikostudio.info/tb.php/182-ebc4118e