FC2ブログ
2013-03-05 14:16 | カテゴリ:剛君への道
草なぎ剛さんのことは昔から気になっていましたが、ドラマ『僕の生きる道』で主人公が余命一年と宣告された後、一人暮らしの部屋で、卵をうどんに落とそうとして、いきなり壁にぶつけるシ-ンがあり、その時役者草なぎ剛に完全にはまってしまいました。

その後ドラマ『僕と彼女と彼女の生きる道』で別れる娘凜ちゃんを見つめるときの痛切な目の表情に、剛君の才能を確信し、その後は彼の作品の映画・ドラマ・舞台(一部を除く)は全部観るようになりました。

どの作品にも必ず見せ場があり、心揺さぶられる演技をする方だと尊敬しています

バラエティーなどのほんわか、無邪気、KYな剛君を見ていると、何を考えているのやらと、ほのぼの笑ってしまいますが、役者しての剛君を見ていると、人間の事を深く深く理解している人だ、としか思えません。天性の才能なのか、苦労の上の洞察力なのか。剛君ファンの方ならくどくど説明しなくても、この感覚おわかりになりますよね

また、私はダンスが好きなので、彼のダンスの美しさにも憧れています。少しでもその美しさ、格好良さに近づきたくて(近づくなんておこがましすぎますが)、主人と共にダンスのレッスンにも通っています。(な、なんと私には、SMAPのコンサートをはじめ、剛君の映画・舞台・ドラマを一緒に観てくれる心優しい主人や息子、娘がいるのです。本当に家族には迷惑かけているというか…心から感謝しています。)

ということで、このブログでは剛君のことを中心に、日々思い浮かんだことをつれづれに書き綴っていこうと思います。剛君の現在はもちろん、過去の作品にも、ひとつひとつ思い入れがあるので、昔の作品にについても語ってしまいます。

演劇・映画・ドラマ・ダンス、エンターテイメント全般に興味があります。剛君以外の作品でも、興味のあることはどんどん書いていくつもりですので、同じ趣味や感覚をお持ちの方、是非お友達になって下さいね

よろしくお願いします



管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://keikostudio.info/tb.php/1-ef39d7f0